9:00 〜 17:00
土日・祝日
2020年09月12日
社長ブログ

チャンスの考え方

「ピンチはチャンス」という言葉があります。

危機的な状況な時、いろんな知恵・協力を得てチャンスへと好転する。

私の好きな言葉に「チャンスはピンチの顔をしてやってくる」があります。

馬喰町のERA本社、研修室にて営業のイロハのイを徹底して教えて貰いました。

当時の研修は・・。結構スパルタでねぇ。。、今はぬるいわ・・。

その時、研修室に飾ってたグランドチャンピオンのお言葉で御座います。

それから十数年経ちましたが、ピンチがある度にこの言葉の力を信じて来ました。

今までいろんなピンチを味わいチャンスに変えて来て、

これからも勿論色んなピンチが来るしチャンスに変えたいと思ってます。

最近、こんな風にチャンスの考え方があるんだなと思った文章がありました。

好きなフットサル選手の言葉ですが抜粋します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チャンスが欲しいと思う人ほどチャンスは掴めない。

チャンスを掴む準備が出来てない人にチャンスは掴めない。

そもそもチャンスに気付きもしない。

チャンスを掴む人は「チャンスだ!」と思う間も無くすでにそれを掴んでいる。

その人にとってそれを掴む事は空気を吸うくらい当たり前な事。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アンテナを張って敏感に行動を取り何事も準備を怠るなと言う事だと思います。

空気を吸うくらい当たり前にチャンスを生かしていく準備。

用は謙虚に回りに感謝して日々を過ごす事と思います。

俺はなんでも一人でやれる!なんて思ったら大間違い。

最近、思う事です。

 

 

subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward