8:00 〜 17:00
水曜日・祝日
2020年05月23日
社長ブログ

責任

私はダスキンの社長ではありますが。

不動産業もやっていて日向市内の賃貸や売買の案件を取り扱っています。

この間は入居者様から相談を頂きました。

「入居した部屋がどうも掃除をしていない。水廻りや排水溝はネギが付着そのままで、

ゴキブリの屍骸まである」引越しをすぐに行いたいとの事でした。

「そんな事ってあるんですか?」との質問でしたので。

正直、あると思いますとお答えしました。

「ある」という事に対し少々、語弊があると思いますが。

「完璧」はないという事ではあります。物件のチェックを何度もし、

掃除の状態や水漏れをチェックした後に虫が侵入したり。

排水口や湿気があがり、臭気やカビの発生、特に梅雨時期ですね。

がある為、完璧はないと思う訳です。勿論、散々私達も失敗と経験をして来ました。

お客様にご迷惑をかけないように、万が一そういう事が発生した場合。

すぐに家主様・管理会社を含めて対応させて頂きます。

間違ってもお客様に対してやってはいけないのは

「仲介」に入った業者は現場を確認せずに訳の分からない

「仲介」しただけだからを連発しない事でしょうし。

「管理会社」は確認も証拠も見せず掃除をしているの一点張りをしない事。

「清掃業者」は素直に非を認め「個人差」で押し切らない事でしょうか。

万が一、トラブルがあった場合どう立ち回るかもしっかりお客様は見られています。

当社はまずは起こさない事に全力で取り組んで、起こってしまった場合は速やかに

対応を行って行きたいですね。

subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward