8:00 〜 17:00
水曜日・祝日
2020年04月15日
社長ブログ

プレゼントにいかがでしょう?

昨日は、ハローワークさんに求人の募集をお願いに行きました。

そこでの担当者さんとの会話。

「いつか、ダスキンさんにビシーっと掃除して欲しいんですよね!」

その方もやはり、日中はお仕事していますし、家事・育児の真っ最中な様子です。

「業者さんにお願いするとしても・・。

 主婦としてのプライドと葛藤もあるものなんですよ(笑)」

その方はどうかは存じませんが・・。

よくですね。御同居しているお嫁さんVS姑さんの構図も聞きます。

「ったく。うちの嫁は業者に掃除を頼んで遊びに行っていいご身分。

 私達の時代はhuxdkeuixzndhuegfbfckjギャーー」とこんな感じ。

対するお嫁様方々は。

「義理母様達の時代とは違うのよ。仕事と子育て、旦那はkosajsbfhgecnkahギヤー」

まぁだいぶぼかしましたが(笑)仕事・家事・育児を取り巻く背景が

今と昔が違うので当然、私共の役割も増えて来ているわけです。

四角い仁鶴がまぁるくおさめまっせ〜では無いですが。

ここはですね。旦那さんからプレゼントされたってのはどうでしょう?

お嫁さんからすれば

「なんて素敵な旦那さん。プレゼントされたならお願いするしかないわね」

「空いた時間で美容院へ行けるわ。子供はお願いね!」

姑さんからすれば

「あら、こんなに綺麗になるの?業者もすごいじゃない」

「プレゼントなら仕方ないわね。年に1回のもんでしょ?」

とまぁだいたいそうなる訳です。

同居以外の場合でも、「早くやってもらった方が良かった」の声は沢山

頂きますね。水廻りだけの3点セット(台所・お風呂・トイレ)だけでも

全然違いますね。昨日、その事をうちの嫁に話をしますと。

「そんなプライドは早く捨ててしまった方がいい(笑)」との事でした(笑)

とにかく現代人は忙しい。

少しでもバトンタッチして頂けるものに付加価値をつけてご提供させて頂いてます。

私も満点の旦那ではないですが・・・。プレゼントと言う事で。

うまーく家庭が回る事も御座います。

お誕生日!記念日に!是非!お掃除のプレゼント作戦!いかがでしょうか?

無料見積り!絶賛実施中で御座います!!

subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward