9:00 〜 17:00
土日・祝日
2017年04月30日
ブログ・お知らせ

クリナップVH-61 換気扇クリーニング


引き渡し清掃にてハイツKの換気扇クリーニングに入らせていただきました。

クリナップ製のVH-61

写真では分かりづらいですね、フードの表面は油とほこりのベタベタ汚れ

 

フード内は油汚れでほんのり全体的に色がついている状態。

換気扇カバーや羽根はお手入れされていたようで割ときれいでしたね。

 

フードのオイルキャッチ部分も隅々まできれいに!!

コツは汚れ具合に合った薬剤+お湯、へら+クロスを駆使して隅を決めていきます。

 

換気扇本体やフラップ部分は、普段はなかなかお掃除できないところですよね。放っておくと臭いの原因やゴキブリの住処になっているなんてことがあります。隙間がたくさんありますからそこに卵を産んでたりします。あまり公には書けませんが、結構な確立で出くわします。

まずはホコリと油の塊をへらでこそぎ取って、それから薬剤で油汚れをきれいに落としていきます。

 

あとは、換気扇と前面フードを取り付け、換気扇の動作確認をして、作業完了です。前面フードど外のL字ダクトの清掃後写真を撮り忘れましたが、そちらも、もちろん清掃済みです。

汚れ具合やサイズにもよりますが約2時間の作業になります。

arrow_upward