8:00 〜 17:00
水曜日・祝日
2019年09月08日
ブログ・お知らせ

僕のおじいちゃんはカメラが大好きでした

どこ行くのでもカメラを持っていました

特にお祭り事にはよく写真を撮りに行ってました。

そんな写真の大好きなおじいちゃんが先日亡くなりました

 

亡くなる一ヶ月前に会いに行く事が出来ました

僕に会うなり、涙を流しながら力いっぱい握手をしてくれました

動くのもやっとの身体を起こして

「亮史が帰ってきたから写真を撮ろう」

と言って、写真を撮ってくれました。

僕はもの凄く感動しました。

 

おじいちゃんの部屋にはカメラを保管する物がありました

湿度計、温度計、カギが付いていて厳重に保管してあります

その中におじいちゃんの思い出のカメラがありました

話を聞くと50年前に病院の院長先生がくれたカメラとか、、、

それを見たとき、こんなカメラ見たこと無かったです。

凄く古いのに綺麗なままです。本当に大事にしていたのでしょうね

 

僕が野球をするとき、道具を買ってくれたのもおじいちゃんでした

高校最後の試合にも応援に来てくれたのもおじいちゃん

宮崎に来て、台風がきたり大雨が降ったり地震がある度に

電話をくれたおじいちゃん

凄く僕の事を可愛がってくれて、心配してくれたおじいちゃん

今までありがとうございました。

天国でも写真をいっぱい撮ってください。

 

 

 

arrow_upward